食用油を正しく知って
賢く健康生活しましょう!
食用油の情報が盛り沢山!!
オリーブ油


 日本の食卓でもイタリアンがメジャーになるにつれて、オリーブ油が広く一般家庭に普及しました。オリーブ油は地中海などで育つオリーブの実をすり潰したり圧搾して取り出した油です。オリーブ油はごま油と並んで、世界最古の歴史をもつ油です。

 オリーブ油にはいくつか種類があり、粒選りのオリーブの実から搾った、香り・風味の豊かな(エキストラ)バージンタイプ、使いやすい風味に調整した香り・風味のマイルドなレギュラー(ピュア−)タイプ、香り・風味のほのかなライトタイプなどがあります。いずれも純粋なオリーブ油なので、それぞれの特徴を生かして使い分けてみるのもいいでしょう。また産地や銘柄によっても微妙に味や風味が異なりますので、自分好みのオリーブ油を見つけてみるのもよいと思います。

 オリーブ油は主成分としてオレイン酸を70〜80%も含んでいます。オレイン酸には血中の悪玉コレステロールを下げる働きがあり、生活習慣病の予防に効果があります。


 

  オリーブオイルの関連商品はこちらをご覧下さい

  食用油の役割

  炒め物のコツ

  揚げ物のコツ@

  揚げ物のコツA

  油は何回使える?

  いたんだ油の見分け方

  食用油の保存法

  油とビタミンの関係

  酸化に強い油を選ぼう

  トップページへ


Copyright(c)2005. e食用油ガイド All rights reserved
e食用油ガイドはリンクフリーです